素肌ケア

肌トラブルに負けない健康な素肌を目指そう!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    AC-11
    キャッツクローの樹皮からとった天然エキスをAC-11といいます。

    キャッツクローは、南米アマゾンに自生するハーブですが、南米で2000年以上まえから、万病薬として使われていました。南米の原住民は、健康や病気予防のために、キャッツクローの樹皮を煎じたお茶を飲んでいたといわれています。

    AC-11は、アンチエイジング成分として注目を集めていて、化粧品やサプリメントに利用されています。

    DNAは、紫外線や活性酸素などによって、絶えず傷つけられています。DNAの自己修復能力が下がると、加齢肌は損傷によって肌老化を加速させていきます。

    AC-11の効果は、傷ついたDNAの修復を促進することで、紫外線などによる肌の老化を予防します。
    | 美容 | 17:08 | - | - | - | - |
    0
      年齢肌とトラブル
      お肌は、最初はほとんど気がつかないくらいに少しずつ変していきます。

      ある日ふと気がついたときには、若いころの肌とは全く違った肌になってしまっていて、慌ててお手入れをする人も多いと思います。

      年齢を重ねて、若いころとは明らかに変化してしまった肌の状態のことを、一般的に「年齢肌」と呼びます。
      加齢肌」や、「老化肌」なんてよばれることもあるようです。

      年齢肌でもっとも多いトラブルは、シミだと思います。

      また、そのほかには、お肌にハリがなくなり、たるみが出て、お肌に影の部分が出てきます。
      たるみによって、楕円形につぶれた帯状毛穴というのも年齢肌には多い悩みです。

      肌の水分量も少なくなり、皮脂の分泌も少なくなると、乾燥肌となって、シワの原因になります。シワの原因には、コラーゲンやエラスチンの減少もあります。
      | 美容 | 20:53 | - | - | - | - |
      0
        ハイドロキノンの使い方
        ハイドロキノンというのは、強い美容成分なので、使い方には注意が必要です。

        ハイドロキノンを塗った部分は強い日差しや紫外線に非常に弱い状態になっているので、昼間は、帽子をかぶったり、日焼け止めを使うなどして対策をするようします。

        ハイドロキノンを使うと効果的なのは、寝る前などの夜がいいようです。

        塗り続けも、なかなか効果を実感しないなど、シミやそばかすが薄くなるようなカンジがしなくても、長い間使い続けるのは避けたほうが良いみたいです。

        3ヵ月以上使い続けるのは、肌にも悪いようです。

        塗り方は、使っている商品の説明書どおりに使います。また、美容外科などの病院で処方してもらった人は、お医者さんの説明どおりに使います。

        気になる部分だけに塗るようにしたほうがいいみたいですね。
        | 美容 | 17:01 | - | - | - | - |
        0
          泡洗顔
          先日、NHKで洗顔の方法をやっていて、知ってはいたんですが、「泡で顔を洗う」ということがお肌にいいということにやっと気付きました。

          そのときは、洗顔方法だけではなく、日焼け止めの塗り方や、もちろん肌を日に焼かない方法までいろいろやっていました。

          泡を作るために、洗顔料は2cmくらい出して、何度も手のひらに少量の水を加えながら少しずつ泡立てていました。

          でも、そのときも言っていたんですが、ネットを使うと、すぐに泡立てられますよね。

          洗顔料も、たくさん使うと、お肌が良くなるような気はしていたんですが、ちょこちょこっと泡立てるくらいなら、そんなにたくさんは必要ないので、いつも結果的にチマチマ使っていました。

          モコモコの泡で洗顔したら、お肌はモッチリ、しっとりとなってきました。

          洗顔だけで、こんなにお肌が変わるなんて、正直思ってもいませんでした。

          その時言っていたんですが、お肌にいっぱい付いた泡は、手で落としてから、水で流すといいみたいですよ。
          そのほうが、使う水が少なくてすみますから、エコになりますよね♪
          | 美容 | 15:28 | - | - | - | - |
          0
            シミとは
            シミは皮膚の中で色素沈着が起こり、他の部分より色が濃くなっている状態です。

            シミがあると肌が暗くなって、老けて見えます。

            メイクで隠しにくいので、多くの女性が肌トラブルの悩みとしてあげているようです。

            皮膚に紫外線が当たり肌細胞を守るため、最下層にある色素大坊がメラニンを生成します。この色素細胞はメラノサイトといいます。

            メラニンは皮膚細胞に送られ、ターンオーバーとともに押し出されますが、このターンオーバーがストレスなどで遅くなったりすると色素沈着を起こします。
            | 美容 | 16:24 | - | - | - | - |
            0
              サーマクールとコラーゲンについて
              しわやたるみに効果的とされるサーマクール治療法も、自分の持っているコラーゲンを増成することによって肌の張りを取り戻そうというものです。

              コラーゲンは肌だけに存在するものではなく、人間のからだの全タンパク質の3分の1を占めています。
              骨や血管壁でも構造を保つ役目を持っています。

              皮膚の真皮部分は、コラーゲンの網の隙間を、保水力の高いヒアルロン酸などが埋めるというようなかたちになっています。

              コラーゲンが減ってくると、真皮の容積が小さくなり、ヒアルロン酸も減ります。
              真皮中の水分量も少なくなるために肌の張りが失われてきます。

              サーマクールを受けると、その部分のコラーゲンが増えるようですが、自分でもコラーゲンを補給する努力をすると、サーマクール施術後の肌の改善がより確実なものになります。
              | 美容 | 09:43 | - | - | - | - |
              0
                男性の肌は意外にデリケート
                男性の肌は皮脂の量が女性の2倍といわれています。これがべたつきやテカリの原因となります。

                女性のほとんどは、外出の時にメイクをするので、ファンデーションなどで紫外線や汚れから肌を守れますが、男性の肌は野ざらし状態。

                さらに紫外線を浴びると皮脂が酸化して肌の老化を進めることにつながります。

                さらに、ひげを剃ることによって、肌の表面が細かくめくれ上がり、その隙間からどんどん水分が蒸発。
                男性の肌は水分量が少なく、結果として肌荒れを招くさまざまなダメージを受けやすくなります。

                一般的な男性の肌は、油分が多いのに乾燥しやすいというバランスの乱れた状態になっていて、実際は、皮脂と水分のバランスが良い女性より男性の肌のほうがむしろデリケートです。お手入れすべきは男性のほうというべきでしょう。

                ⇒メンズコスメ
                | 美容 | 14:00 | - | - | - | - |
                0
                  山本優希さんご愛用♪美顔器
                  山本優希さんご愛用中の美顔器、エスティーナソニックは、人気の超音波美顔器♪
                  イオントリートメントやイオンクレンジングができちゃうすぐれもの。
                  自宅でたった5分で小顔になれちゃうアイテムです♪

                  エスティーナソニックとホワイトソニックジェルのセットだと、4万円相当の美顔器が980円で買えるみたいなので、人気が沸騰中で、今は注文してもちょっと待たないと届かないみたいです。
                  モデルさん・芸能人などの間で話題で、ブログや雑誌などでも紹介されています。

                  ホワイトソニックジェルは、人気のプラセンタエキスのほか、コラーゲンや、ヒアルロン酸もはいごうされています。

                  やっぱり、女性なら気にになっちゃいますよね!

                  エスティーナソニック
                  | 美容 | 17:12 | - | - | - | - |
                  0
                    バストのためのストレッチ
                    普段私達がしている日常生活において大胸筋を伸ばすことはあまりしません。
                    大胸筋を鍛えるためにも、マッサージでもエクササイズでも良いので大胸筋を伸ばし、活性化させていく必要があるでしょう。
                    ここを鍛えることでバストアップも期待できます。

                    まずは、猫が伸びをする姿勢を作ります。四つん這いになったら手を前に伸ばして顎を上げ、胸を床に付けるような姿勢をして大胸筋を伸ばします。

                    次に、息を吐き5秒間そのままの姿勢をキープします。痛くて辛いほどはやる必要がありません。気持ちがいいというところでやめておきます。
                    ゆっくり元の四つん這いの姿勢に戻ります。

                    1〜3を何度か繰り返しましょう。
                    | 美容 | 13:46 | - | - | - | - |
                    0
                      黄体期の生活のしかた
                      黄体期は、生理前の1週間から10日前で、イライラしたり、落ち込んだりする人も多く居ます。

                      体は、だるくなったり、便秘やニキビなどのトラブルが出る人も。
                      プロゲステロンの分泌が増えるこの時期は、水分を溜め込む作用で、むくみや便秘などを起こしやすくなります。

                      この時期は、健康な人でも頑張りすぎず、体を休ませることが必要です。
                      ホルモンバランスが乱れるので、大豆イソフラボンを含む大豆製品などを積極的に摂るといいみたいですね!
                      | 美容 | 09:19 | - | - | - | - |
                      RECOMMEND
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS
                      このページの先頭へ